KKキラジェンヌさんより出版した

小松美枝子の著書!「ミエコズガーデン、エディブルフラワーライフ」持っていて楽しい、読んでさらにワクワクする本です。

今年もNew苗が通関しました。

どこにも負けないアイテムです。

庭いっぱいに撒こうと張り切っています。キングシード社の種のパージをご覧ください。

人気のバタフライピー、美しいブルーの花は抗酸化作用がありアンチエイジングの味方です。

MGではティー、をはじめ「種」も発売、簡単に育てられて、収穫の後は次のシーズンの種も取れます

中庭のテーブルは、お気に入りの場所!料理ばかりではなくブーケも生えます。

燃えるような太陽の元、鮮やかに咲く花は情熱的で、無限のパワーを感じます。

エデイブルフラワーのフレッシュパックです。季節によって内容は違いますが、料理を美味しく華やかにしてくれる最高の素材です。

使い始めたら病みつきになる事請け合いです。

 キングシードNew新カタログ

MGの新人(木)ニュージーランドの国花”コーファイ”輝くような幸せ色は幸運と勇気をもたらす花。

see ブログ

早春の庭はにわかに活気づきヒース、梅、河津桜、クリスマスローズと目白押し、美味しい日本の野生ハーブ達もいっぱい。

小松美枝子著エデイブルフラワー
小松美枝子著エデイブルフラワー

エディブルフラワーを日本に初めて紹介してから、最初に出した本!\1900の価格が一時は3万円以上にもなっていました。内容は今も健在、何処かで見つけたらぜひ入手してください。

 涼を呼ぶエデイブルフラワーゼリー
 涼を呼ぶエデイブルフラワーゼリー

初孫の1年目の誕生を祝いました :トルチャンチ 돌잔치 

次男夫婦から招待を受けて、昨日、お祝いに出かけました、嫁は韓国出身です。トルチャンチ(돌잔치)は初めての誕生日を祝う宴の事だそうです。乳幼児の死亡率が高かった昔、愛する子供が無事に成長する事を祈りながら、初誕生を迎えた事を祝う昔からの習慣が今でも続いているとの事です。

1か月も前から目いっぱいプランを立てて、沢山の料理(果物とお餅の色々が大切のようです)と、仲良しのお友達と・・・。嫁と孫は伝統衣装で、韓国式のお祝いでした。主人も私も幸せな時間を過ごしてきました。当日の様子を”おすそ分け”(写真の中のコメントも見てね)