KKキラジェンヌさんより出版した

小松美枝子の著書!「ミエコズガーデン、エディブルフラワーライフ」持っていて楽しい、読んでさらにワクワクする本です。

今年もNew苗が通関しました。

どこにも負けないアイテムです。

庭いっぱいに撒こうと張り切っています。キングシード社の種のパージをご覧ください。

人気のバタフライピー、美しいブルーの花は抗酸化作用がありアンチエイジングの味方です。

MGではティー、をはじめ「種」も発売、簡単に育てられて、収穫の後は次のシーズンの種も取れます

中庭のテーブルは、お気に入りの場所!料理ばかりではなくブーケも生えます。

燃えるような太陽の元、鮮やかに咲く花は情熱的で、無限のパワーを感じます。

エデイブルフラワーのフレッシュパックです。季節によって内容は違いますが、料理を美味しく華やかにしてくれる最高の素材です。

使い始めたら病みつきになる事請け合いです。

 キングシードNew新カタログ

MGの新人(木)ニュージーランドの国花”コーファイ”輝くような幸せ色は幸運と勇気をもたらす花。

see ブログ

早春の庭はにわかに活気づきヒース、梅、河津桜、クリスマスローズと目白押し、美味しい日本の野生ハーブ達もいっぱい。

小松美枝子著エデイブルフラワー
小松美枝子著エデイブルフラワー

エディブルフラワーを日本に初めて紹介してから、最初に出した本!\1900の価格が一時は3万円以上にもなっていました。内容は今も健在、何処かで見つけたらぜひ入手してください。

 涼を呼ぶエデイブルフラワーゼリー
 涼を呼ぶエデイブルフラワーゼリー

大発見!

ハーブや薬木を伊豆で注文をいただいた場合、地元で揃わないものは、東京の市場やプロの園芸店で探す、東京の注文で集まらないものは伊豆周辺でも探してみる・・その他、時間がある時”掘り出し物””宝物”が無いかと、ホームセンターや、植木屋さんに寄ってみる。  先日伊東で、地方のお客様をご案内していた折、気になる花木を見つけた、ラベルには、知らない名前がついていた、30年以上も親しくしているNZの国花 kowhai (コーファイ)、私が輸入した覚えもないし、日本では見た事もない。家にもどって2.3日気になって仕方が無い、数日後思い切って出かけて見た。あった(^v^)にんまり、ミエコズガーデンの沢山のニュージーランド植物の仲間入をりした。今年は何故か、幸せ色の「イエロー」の花が沢山集まる。Kowhaiはマオリの人々にとっても大切なネイテブ・プランツ、見事な花をご覧あれ。