KKキラジェンヌさんより出版した

小松美枝子の著書!「ミエコズガーデン、エディブルフラワーライフ」持っていて楽しい、読んでさらにワクワクする本です。

2019残暑お見舞い申し上げます。

暑い太陽の元、鮮やかに咲く花はパワーを感じます。

中庭のテーブルの上に置いてみました。料理ばかりでなくブーケも似合います。

今年もNew苗が通関しました。

どこにも負けないアイテムです。

庭いっぱいに撒こうと張り切っています。キングシード社の種のパージをご覧ください。

人気のバタフライピー、美しいブルーの花は抗酸化作用がありアンチエイジングの味方です。

MGではティー、をはじめ「種」も発売、簡単に育てられて、収穫の後は次のシーズンの種も取れます

エデイブルフラワーのフレッシュパックです。季節によって内容は違いますが、料理を美味しく華やかにしてくれる最高の素材です。

使い始めたら病みつきになる事請け合いです。

 キングシードNew新カタログ

MGの新人(木)ニュージーランドの国花”コーファイ”輝くような幸せ色は幸運と勇気をもたらす花。

see ブログ

早春の庭はにわかに活気づきヒース、梅、河津桜、クリスマスローズと目白押し、美味しい日本の野生ハーブ達もいっぱい。

小松美枝子著エデイブルフラワー
小松美枝子著エデイブルフラワー

エディブルフラワーを日本に初めて紹介してから、最初に出した本!\1900の価格が一時は3万円以上にもなっていました。内容は今も健在、何処かで見つけたらぜひ入手してください。

 涼を呼ぶエデイブルフラワーゼリー
 涼を呼ぶエデイブルフラワーゼリー

  

10年~20年~30年と、長いお仕事つながりの方々が、Hpを覗いてくださっているのが解りとてもうれしく思っています。加えて、初めての方の訪問も多く、これも嬉しい限りです。

♪~ ハーブとエディブルフラワーでつながるお仲間です、大切に楽しいお付き合いをお願いします。~♪ 

 

                 光と愛と心と身体に・・

ようこそ!ミエコズガーデン・小松美枝子のぺージへ

笑いあり、悔し涙ありと変化に富んだ、小松美枝子のハーバルライフを紹介しながら、

ご一緒にハーブとエデイブルフラワーの世界を楽しんでいただけたらと願っています。

 

”ミエコズガーデン 伊豆高原”は、ハーブ&エデイブルフラワー研究家の

小松美枝子が世界各地から集めた香木、ハーブ、野菜などのコレクション

ガーデンです。 

より多くの人々にハーブとエデイブルフラワー(食用花)の魅力を味わっていただけたらという思いが、こうした形になりました。

2020年

1月

07日

初詣&七草

元日:次男家族と稲取の風車の丘へ、あいにくの曇天、雲の間からすこーしご来光の感じがうかがえただけ残念!

 

元日上皇上皇后両陛下もお越しになった里山”池”、大晦日には花火が上がったり神楽やお酒がふるまわれ賑やかですが一夜開けると、静か!厳かな雰囲気の中で心を込めて参拝!

7日 ハーバリスト式七草がゆ、七草は、五節句のひとつで、七草粥は草の効用によって冬場の体調を補い新年の無病息災を願うというものですが、川崎にいても伊豆にいても、自分で集めるのが私流(^^♪

 

春の七草「せり・なずな / ごぎょう・はこべら / ほとけのざ / すずな・すずしろ 」それに加えて、摘み取ったばかりのステビア、カンゾウ、ヨモギ、トスカーナキャベツ、アシタバ、ソサエティガーリック、ローズにダイアンサス。愛情たっぷり調理します???

続きを読む

2020年

1月

01日

Happy New Year 2020

2017年

2月

16日

長らくご無沙汰しました

ワーーォ 暮れも新年もフル活動、気が付けば庭のハーブたちも春の準備をしています。

続きを読む 0 コメント

トピックス

キング シード (種)社 総代理店 (from ニュージーランド) 

ミエコズガーデン 伊豆高原

     〒413-0231 静岡県伊東市大室高原4-727

         (富戸1317-3587)     

(正式には伊豆高原という住所はなく、郵便物は大室高原4-727 で来ますが

ナビは反応しないで富戸1317-3587を入れていただくようです。役所、何とかして(^_-)-☆)

      TEL:0557-51-7464  FAX:0557-51-7465

      HP:http://mieko-garden.jimdo.com/

        代表 小松美枝子 

         川崎オフィス 〒214-0034 川崎市多摩区三田1-22-8     

町田に持っていた800坪のガーデンから、200坪程の庭とコテージがある伊豆高原に移り住んでから20年余り、身も心もこの地が大好きになっている私です。

緑も、花も、風も、空気さえも、”トビッキリ” 心地良く・・加えて、フレンドリーな土地の方々との交流は暮らしに沢山の彩りをりを添えてくれています・・・♪

写真はお気に入りポイントの一つ、マリンタウンの”ヨットハーバーを見下ろすティーサロンです、しばしリセットできる、憩いのスペース)

             M.Garden マップ
             M.Garden マップ

沢山のガーデンを国、内外に造ってきました。

一番大きなものは北海道滝上町の「香りの里」です。4ヘクタール!現在多くの方々が訪れています。

      個人のガーデンも、色々プランニングしてきました・・・が

 

      自分のガーデンとなるとまずは疲れない、私と共存してくれる”平和なガーデン”が”コンセプト”です。

      町田の時には自分で輸入した、オールドローズとラベンダーをメインに沢山のハーブを

      植え込みましたが、800坪では他の仕事もあるのでどうしても人を頼むようになります。   

      (費用もかかります。(^v^)

 

      今の私のライフスタイルでは、なるべく自分で出来る事、

      (プロですから一般の方よりは目を配ることができます

      出張仕事も多いので、なるべく選ばれたプランツを植え観察、ゲストも楽しんでいただけるような

      全体の経営を工夫して行きたいと心がけています。

 

今まで、アフリカ、ニュージーランド、カナダ、イタリア、イギリス、アメリカ、など海外の講演に

      加え、国内でも、津々浦々「ハーブ&エデイブルフラワー(食用花)」「経営と人材確保」など

      ご希望があれば、何処へでも出かけます。講演!人数はまちまちですが、

      15人位~200人位まで・・・美しい画像で進行し、料理、クラフト、商品アイディアなど実習を加えて

      体感していただきます。 (出張講演・セミナーをご覧ください)

<ハーブ&エデイブルフラワー教室>

伊豆高原・東京・川崎でハーブ教室を開催、東京農大での講師、小松美枝子の世界的なネットワーク

       をフルに使って、タイムリーに情報を取り入れ、

      どこより詳しく、ハーブの価値と魅力を伝えます。(2020年スクールのご案内をご覧ください)

         ”カルチャー教室”いずれの教室も欠員があれば随時受け入れます

         ご興味がわいたら、ご連絡・・・・お待ちします。

朝日カルチャー、京王アートマン、電力館、多摩川高島屋、日比谷花壇、フジテレビフラワーセンター等、色々なカルチャー教室でお教えしてきましたが、ハーブやエデイブルフラワーでつながる生徒さんとの強いきずなは、私の次の活動の糧になっています。ミエコズガーデンで基礎を学んで、その後ご自分で知識を広げるのも自由❢!

興味の尽きない方はもっと、在籍、30年以上も来ていただいています。どのクラスにも、同じ事はお教えしていませんので、如何にハーブもエデイブルフラーもは奥が深いかです~♪

 

小松美枝子は 日本にハーブが無かった頃から、海外のメンバーと一緒に活動して来ました、永年の確かな経験の積み重ねを皆さまのお役に立てるべく、努力を続けています。

 

Ⓒ無断転載禁ず Mieko’s Garden