KKキラジェンヌより出版した

小松美枝子の著書!「ミエコズガーデン、エディブルフラワーライフ」持っていて楽しい、アマゾン・楽天・ミエコズガーデンでも購入できます。

◎販売店・生産者・一般と長くご愛顧いただいている「NZ」キングシーズの種、美味しい野菜やハーブの種などイッパイ:取り扱い品目に変更あり、お問合せ下さい。

撮影:小松紀三男:

エデイブルの本の作成の為ニュージーランドのネルソンでのティータイムの風景です。食器はナスタチュームの絵柄。

中庭のテーブルは、お気に入りの場所!料理ばかりではなくブーケも映えます。鮮やかに咲く花は情熱的で、パワーを感じます。

エデイブルフラワーのフレッシュパックです。季節によって内容は違いますが、料理を美味しく華やかにしてくれる最高の素材です。

使い始めたら病みつきになる事、請け合い!!

ニュージーランドの国花”コーファイ”輝くような幸せ色は幸運と勇気をもたらす花。庭にどうぞ

see ブログ

季節の情報

2022年5月22日、庭は隅々まで手が入り、輝くような季節を迎えています。オールドローズも次々と開花、梅・ジューンベリー・ブルーベリー・ワイルドストロベリーも実をつけレモン等柑橘類の花も沢山咲いて、芳醇な香りと愛らしい花たちがいっぱいです。しばし時間を忘れてます。

小松美枝子著エデイブルフラワー
小松美枝子著エデイブルフラワー

エディブルフラワーを日本に初めて紹介してから、最初に出した本!\1900の価格が一時は3万円以上にもなっていました。内容は今も健在、是非入手してください

 涼を呼ぶエデイブルフラワーゼリー
 涼を呼ぶエデイブルフラワーゼリー

2022年11月14日

月日は驚くほど速く、忙しさの中、バタバタと行きすぎてゆきます。

万人皆同じ速度なのに・・・早く感じるのはなぜでしょう。

毎月川崎と東京の仕事を軸に講演、催事をさせていただいていますが、もうクリスマスの準備です。

コロナ禍ではありますが、教室の生徒さん達も健康に気をつけて遠くから通って見えます。町田のクラスは何と40年通って下さる方もいて、毎月工夫して新しいカリキュラムを組み時間をかけて、テキストを作る努力がむくわれています。

始めて伊豆の庭の除草に大変さを感じた今年、国立公園の中の2区画は結構広いと思いました。

久しぶりの町田市「金井クラブお祭り」の後”第61回農林水産祭り”「実りのフェステバル」への出展が終わったところです。

珍しい媚薬の効果を持つ、イランイランのプランツと精油を出品しました。関心は絶大だったようです。緑の花が黄色く変わり官能的な香りを放ちます。

2022年9月19日

Elizabeth the Second、(エリザベス女王(二世))がお亡くなりになり、海外の友人からも動画やお悔やみメールを交わしています。間もなく葬儀の時間です。

イギリスの他14か国の英連邦王国及び王室属領海外領土君主

 

ニュージーランドにいても、カナダで過ごしてもそれぞれの国へおいでになった時には、一般の方とも打ち解け、親しみのある大切な方・・・地元の人々の気持ちも良く伝わってきました。

ハーブの歴史はイギリスにとても近く、女王についても授業で取り上げる事もあります。💜私が設計した、北海道・滝上の「香りの里」ガーデンは「王立のキューガーデン」と姉妹ガーデンになっていますし。40年以上も親しくしている何度も訪れたキューガーデン!来日した方々とのテープカットの日や東京での講演を思い出します。

ダイアナさんが事故にあわれた頃、海外に居ました。

世界中が大騒ぎの感じで、雑誌や新聞が今でも残っています。

中でも左の切手は愛くるしくコレクションとして大切に保管してあります。

今日は台風14号の襲来で、室内は湿度100%です。

出した途端にそりました、きちんとした写真も撮ってあったのに・・・本日らしくて良いですね!

あの世があるなら、エリザベス女王に慰めていただいて、心のしこりを取って

仲良くしてください。

2022年8月31日

忙しい夏休みでした。

明日から新学期!お互いの健康に気を付けて、勉強が始まります。JAの講演も入っています。

さて8月23日~28日まで弟の個展が名古屋のノリタケの森で開催されました。

私が主人と出会ったのが19歳の時、縁あって主人と同じ写真家の道50年、色々賞をもらっても多くの個展も一度ものぞいてやれない各々の生活でした。

ノリタケの森は主人の親友の森村さんのご先祖が残された場所、私の初版の出版記念パーティーも東京、御殿山の森村ビルで開催しました。南巨摩郡にある、森村さんお持ちの山も川も、四季折々楽しませていただきました。

💛時間をかけて観賞した弟の回想展は取材も入り、見ごたえのある内容でした。

さて、27日早朝4時半ごろ川崎を出た車は、東名道路を一直線、名古屋の中央市場へ、市場はどこも活気があって大好き、市場の中の定食屋さんで美味しそうなものをいっぱい頼んで、最高の朝食。

名古屋はグルメの町、目的の展示会場を出てから、「ノリタケミュージアム」を見学。興奮する事山盛り、遅いランチは 味噌カツ、手羽先、モツ、・・・・一泊して、帰路にもサクラエビ、お土産はシラスの沖漬け、美味しいもの堪能の旅でした。

2022年7月19日

ジャーナリストの三本和彦さんがお亡くなりになりました。 

私の中では「カー評論家」としてメディアにも広い人脈を持ち、胸にグサッとくる、弁舌の達人でした。

主人も長い間、三和自動車のポルシェのコマーシャル写真を撮っていて、我が家の二人の息子も “超”クルマ好き!

長男は国立大学の農学部卒業後、主人と三本さんの意見で、芝浦工大の「システム工学」に入りました~♪ 今思うと、我が家には影響力多大の方でした。

🚙私はBMW3台乗り継いだ後、三本さんの口利きで、アスカ(ジーゼル)に乗りました、世の中ジーゼルを避けるようになり、シビック・エスクード・ラブ4

キューブと乗り継いでいます。 

伊豆と川崎を「大荷物」で行き来する今は国産が一番!と思っています。

主人の時に香典を頂戴して、奥様ともお話しする機会があったのですが・・・淋しかったと思います。どうぞあの世で「自動車論」を好きなだけ交わしてください。

心からご冥福をお祈りいたします。

2022年7月6日

7月1・2日と岩手のアーク牧場に行って来ました。

ジャパン・ハーブソサェティの仙台支部の20周年記念です。

お仕事を頂いたり、東日本の震災の折は知人や生産者の方たちとできるだけの応援をしました。

地元の方たちの並々ならぬ、努力も見てきました。

思入れの深いおめでたい日です。

1日は一関の駅近くにお泊り、連れのお二人と、魚屋さんが経営する料理屋さん「富澤」で夕食、クラフトビールに

”のどぐろ””お刺身の盛り合わせ””カニさらだ”どれも最高の味でした。仕事以外のイベント参加は初めてでご一緒のお二人が最高の道ずれでした。次に訪れたいのは「こまつ」予約しておかないと入れないそうです。😢

2022年6月22日

ハーブワールドAKITAからラベンダーが届きました。部屋中がしみとおるような爽やかな香りに包まれています。

この時期には、できればフレッシュを使ってレッスンをしたいと思っています。

天候・エリアによって開花期がずれます、勉強の日に良い状態で準備できるかにかかっています。かなりの量が必要なので、以前は北海道から送っていただいていましたが、今回は特別のお付き合いのある秋田にお願しました。

7月の教室は1.5.7日です。飛行機や新幹線で数年、勉強に来ていた田口さん、大ベテランです。「先生今が一番良い時期です。そろそろ終わり、ラバンジンに移ります」

丈夫で花期の長いラバンジンは色が濃くて美しさにかける ????

そんな訳で良い状態を見てほしい・・とギフトが届きました。さすがプロのパッキング!花は全く落ちずに届きました。早速サンプルを作り、残りはドライにしています。

2022年6月12日

10日、やっと伊豆高原に着きました。

 

早朝、5時からやっているマリンタウンの温泉がお休みです。

ここで温泉に入って、朝食を取ると家に着いてすぐ仕事にかかれるというのが毎度の進行です。・・残念・・❣

 

いくつか取材をいただいた中で・・気になつていた

農業共済新聞の6月1週号の掲載誌をやっと拝見できました。以前2年程連載をさせていただいたところです。

読者が覚えていてくださるのを期待して・・・・

原稿を収めました。

 

綺麗で解りやすいページに仕上げてくださいました。thank you

 

「#バタフライピーの種」

ミエコズガーデンで販売しています。

1袋 ¥470(税込み)です。

2022年5月22日

5月も半ば過ぎ、16日に伊豆に移動、今日までひっくり返るような忙しさ~~~

庭の模様替え、ガーデンベンチが錆びてボロボロ、ヘブンにおいてあるセットは錆びない。値段?

ウンショと時間をかけて、車に積み「埋め立て処理場」に持ち込むバンザーイ・出来ました・・・

まだ1セット残っていますが、必要な場所に移動して、次のチャンスに。 

取材もいくつか来ていてZoomで済ませたところや、原稿と特撮が必要なところもあります。

庭は果樹とバラの花盛り、香りがいっぱい🌼

2022年4月17日

♫~美しき庭、心地よい家~♫

 

伊豆高原のキッチンです。大きくあいた窓辺の左端、電子レンジの上、白で揃えた食器に甘い色の「アラセイトウ」が良く映えます。・・本日は夏日の後の寒々とした一日です。

こんな日は溜まった事務仕事をしています。各クラスの切り替え、上級者・新入の生徒の案内・・・庭に手を出せない貴重な日です。

 

5月の教室のテーマは除草です。土が柔らかい時の作業はいっぱい!!

今期の修了書の授与は大勢いらっしゃいましたが掲載ができていません、待ってね🌻🌷🥀

2022年4月1日

本日、金曜日クラスの一年間、初等科・高等科の区切りの終了書授与日でした。心を合わせて通ってくださいました。当日はお祝いの特別カリキュラムです。★小人数でどなたにも目の届く、授業を心がけています。

ベトナム戦争後「自然に帰れ」のウェーブがアメリカから巻き起こり、ハーブの知識と共に世界中に浸透していきました。ウクライナの戦争で、又、大きな輪を作っています。

先人の知恵を生かし、暮らしを大切にする時です。入会お待ちの、3名様、しばらくお待ちください。

最新の情報をトップでお知らせしています。 これより以前の情報はブログをご覧ください。 ”楽しんで”